バッグの金具が壊れてしまって、直して欲しいんですが…とのご依頼です。

少し前に、私がちょうどテナント店で受付けしている時にご来店いただき、「金具が壊れたバッグがあるけど直ります?」とご相談をお受けしておりました。
バッグ本体のイメージはできましたが、金具は作りが様々でわかりかねますので拝見させてくださいとお話ししてまして、後日また私がいる時にわざわざお越しいただきました。

ご相談と同時に、このバッグについての思い入れをお聞きしました。

これは何とかして使えるようにしたい!と思い、パーツを調べるお時間をいただくことに…

本体、金具ともに現状維持がご希望で、できる限り金具の見た目もこのままがいい…とのことでした。

20170322-114659.jpg

洗濯ばさみのような形の金具で、中に使ってあるねじりバネが折れてます。
このバネを取り替えれば修理完了なのですが、バネを通している軸棒が外せないことが判明…

さぁ、どうしたものか?と考えましたが、バネだけ切って取ったとしても新しいバネを付けることができないと意味がありません。

そこである意味苦肉の策を(^^;;

20170322-115609.jpg

ねじりバネの代わりに、巻きバネを特殊な樹脂で金具に固定して、洗濯ばさみのような動きができるようにしてみました。

本来なら同様のバネで対処したかったのですが、やむを得ずこのバネで…とお客様に見ていただくことに。

結果…
『鞄屋さんにも他の修理屋さんにも断られてあきらめていたので、これなら十分です。』と大変喜んでいただきました!

そして、使えるようになったからバッグ全体のメンテナンスもお願いします。と追加でご依頼してくださいました(^^)

バッグに対する深い思い入れをお聞きしていた分だけ、お応えできたことがうれしかったです。

ありがとうございました。

[`yahoo_buzz` not found]
LINEで送る